「奇譚クラブ」の絵師たち (河出文庫)

 

『薔薇族』編集長 (幻冬舎アウトロー文庫)

 

戦後エロマンガ史

 

武士道とエロス (講談社現代新書)

 

性風俗史年表 昭和戦後編―1945-1989

 

性風俗史年表 大正・昭和[戦前]編

 

性風俗史年表 1868‐1912 明治編

 

消える「新宿二丁目」―異端文化の花園の命脈を断つのは誰だ?

 

アメリカ性革命報告 (文春文庫 (330‐1))

 

ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

 

夜這いの民俗学・夜這いの性愛論

 

熟女の旅 (ちくま文庫)

 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  



坂田山心中事件 Wiki


天国に結ぶ恋=大磯坂田山心中事件がクローズアップされた後、目ざといレコード会社がすぐさまその様子を歌謡曲として発表した 

人気歌手徳山と新人四家文子がデュエットで歌った
ちなみに作詞の柳水巴とは西条八十の変名

当時は心中事件でもなんでも売れれば歌として発売していたようだ




「天国に結ぶ恋」    (別名・悲恋大磯哀歌、相模灘エレジー)

作詞 柳 水巴  作曲 林 純平




今宵名残りの 三日月も

消えて淋しき 相模灘

涙にうるむ 漁(いさ)り火に

この世の恋の 儚(はかな)さよ



あなたを他所(よそ)に 嫁(とつ)がせて

なんで生きよう 生きらりょう

僕も行きます 母さまの

お傍へ あなたの手をとって



ふたりの恋は 清かった

神様だけが 御存じよ

死んで楽しい 天国で

あなたの妻と なりますわ



いまぞ楽しく 眠りゆく

五月若葉の 坂田山

愛の二人に ささやくは

やさしき波の子守唄



[ 2008-11-10 (Mon) 04:35 ]  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。